ぎっくり腰とは?理学療法士が語る考察内容まとめ

こんにちわ。
理学療法士の平林です。
カテゴリー記事について紹介したいと思います。

1 このカテゴリーについて

このカテゴリーでは、ぎっくり腰とはなにか?という事を中心にした内容を発信しています。

ぎっくり腰って、よく聞く言葉だけど、実際にはなんなの?
と疑問に思った事はないでしょうか。
よく聞く言葉だし、友達がぎっくり腰になって、動けなくなった・・・・・と聞いた事があるし。
実際に、どのような症状で、なんでなるのかわからない事でしょう。

そこで、このカテゴリーでは、

【ぎっくり腰とはなにか?】

というテーマに関連した記事を紹介しています。

このカテゴリー内の記事を読んで頂き、

【ぎっくり腰とは?】

について理解を深めてほしいなと思います。

そして、ぎっくり腰に負けないようになて貰いたいなと思っています。

是非、ご覧ください。

2 このカテゴリーで話す内容について

また、このカテゴリー内では、

  • ぎっくり腰と原因について
  • ぎっくり腰は繰り返しやすい
  • ぎっくり腰の再発予防の為に
  • ぎっくり腰の前兆を知ろう
  • ぎっくり腰に似た、腰椎椎間板症について

という上記の項目について紹介していきたいと思います。

ぎっくり腰に関連した内容にしているので、すべて参考になると思います。

正しい知識を身に着けてぎっくり腰を対処してほしいと思います。

3 カテゴリー記事内容

では、少し具体的な紹介をしていきます。

3-1 ぎっくり腰と原因について

この記事では、ぎっくり腰の原因を追求してみました。

ぎっくり腰の原因はある程度決まっています。

パターンがいくつかあるので、この要素を知っておく事でぎっくり腰にならない為の知識がみにつくでしょう。

また、体験談も紹介しているので、参考になる点はいくつかあると思います。

是非、読んでほしい記事の一つです。

3-2 ぎっくり腰は繰り返しやすい

ぎっくり腰は繰り返しやすいと言われています。

なぜぎっくり腰は繰り返してしまうのか?について紹介しています。

この記事を読む事で、ぎっくり腰を繰り返さなくなる術を身に着けることができると思います。

ぎっくり腰は繰り返しやすい理由をしっておくことで、繰り返さなくなるのは当然のことでしょう。

是非、この知識を知って、役に立ててほしいと思います。

参考にしてみてください

3-3 ぎっくり腰と再発予防

ぎっくり腰は予防できます。

ぎっくり腰になってしまう原因を知って、体のケアを行う事で再発を予防する事ができるのです。

やはり、原因を知らなければ対処をすることもできません。

ぎっくり腰の再発予防の為に必要な事を行っていきましょう。

この話では、そんなぎっくり腰を予防するために必要な事を紹介しています。

3-4 ぎっくり腰の前兆を知る

ぎっくり腰になった事がある人は必ずと言っていい程、日常生活で過去に腰に違和感を感じた経験があります。

その時に、腰に対してケアをすることができれば、ぎっくり腰にならないで済んだかもしれません。

その為には、ぎっくり腰の前兆を知らないといけません。

なので、

ぎっくり腰の前兆を知る事で、ぎっくり腰にならない為の予防線を張ることができるようになります。

ぎっくり腰の前兆を知り、予防できるように意識できるといいですね。

この記事ではそんな予防線を張るための知識を伝えています。

是非、参考にしてみてください。

3-5 ぎっくり腰に似た腰椎椎間板症を知る

腰椎椎間板症とは、腰に原因がないけど腰に痛みがある。

という症状の方に診断されることが多い病状です。

レントゲンやMRIをとっても、腰の画像所見には異常がない。

という場合に使用される診断名であり、原因も不明な事が多いです。

このように診断されると不安になってしまう人もすくなくなりません。

この腰の痛みって治るのかなぁ・・・・

なんて思ってしまうことでしょう。

このように診断されてしまう事によって、腰痛が悪化してしまう人も少なくありません。

そこで、

この記事では、ぎっくり腰に似た症状である、腰椎椎間板症とは何か?

腰椎椎間板症の概要について紹介しています。

参考程度に読んでいただきたい一つの記事です。

4 ぎっくり腰に負けないでほしい

このカテゴリー内の記事を読むことで、あなたがぎっくり腰から解放される事を本気で願っています。

または、少しでもあなたの症状が軽減すればいいなぁ。

と思っています。

ぎっくり腰で苦しんだ方は沢山いるし、今現在も苦しんでいる方が沢山いることでしょう。

苦しい症状に悩まされている一方で、ぎっくり腰から解消された人も少なくありません。

ぎっくり腰は、正しい知識を知ることで解決させることができます。

実際に私もそのような方を沢山みてきました。

その経緯があるので、ぎっくり腰の正しい知識を身に着けて頂き、少しでも症状が改善・軽減すれば嬉しいなと思っています。

そこで、このカテゴリーでは

【ぎっくり腰とはなにか?】

というテーマに関連した記事にしてみました。

この内容を読んで頂き少しでもぎっくり腰の悩みから解放されたらいいなぁと心より願うばかりです。

是非、全ての記事を参考にしてほしいなと思います。

※ 注意 ※
表示されていない記事はまだ、作成できておりません。
いましばらくお待ちください。
ぎっくり腰とは

ぎっくり腰は退職理由になるのか?理学療法士の意見を紹介

ぎっくり腰は退職の理由になるのか? このようなテーマで話しています。 こんな理由で辞めていいのかなあ・・と思ってしまうでしょう。 問題ありません。 ぎっくり腰は立派な退職原因になります。 最後まで読めば納得できるでしょう。
ぎっくり腰とは

【見る価値あり】ぎっくり腰の予防方法を紹介!症状が悪化しない為にあれこれ

ぎっくり腰の予防方法を紹介しています。症状が悪化しない為にどういった事が必要なのでしょうか。 この記事では、そのようなことについて紹介しています。 ぎっくり腰の予防について理解できるでしょう。 是非、最後まで読んでください。
ぎっくり腰とは

ぎっくり腰がくしゃみで起こる理由を理学療法士が紹介する

ぎっくり腰がくしゃみで起こる理由ってなんでしょうか? この記事では、この疑問について答えています。 実際には、急激な腰への負担だと言えます。 その詳細をのべています。 最後まで読んで、ぎっくり腰はくしゃみの原因になる事を理解して頂きたく思います。
ぎっくり腰とは

ぎっくり腰で朝が辛い。すぐに動ける応急処置法を紹介

ぎっくり腰は朝起きた時に感じる人が多いです。 痛みで辛い時には一体どうすればいいでしょうか? 今回は、応急処置や対策について話しています。 ぎっくり腰に朝なりやすい人の力になれればうれしいです。
ぎっくり腰とは

ぎっくり腰とヘルニアを併発。あなたに適切な解決策の処方箋

ぎっくり腰とヘルニアを併発しました。 この二つの症状は、下肢の痛みやしびれを起こしやすく。 似ています。 この記事を読んで、ぎっくり腰とヘルニアの併発について知って欲しいと思います。 是非、宜しくお願いいたします。
ぎっくり腰とは

ぎっくり腰の前兆を知る。予防と治療のために必要な事を紹介

ぎっくり腰の前兆を知って、予防と治療に努めましょう。 こういった内容を紹介しています。 突然襲われる辛い痛みや症状で、苦しんだ事があるでしょう。 ぎっくり腰は前兆があるのです。 正しい対処をみにつけて欲しいと思います。 きっとあなたの役に立つ内容のはずです。
ぎっくり腰とは

ぎっくり腰の原因はなに?理学療法士の視点から予防法を語る

ぎっくり腰の原因はある程度決まっています。急激な負荷であったり、柔軟性の低下などが考えられます。 それに、日常生活での注意点もいくつか必要です。 なので、全体を通して、ぎっくり腰の原因を理解する事によって予防・改善に役立てられたらいいなと思います。 是非、読んでみてください。
タイトルとURLをコピーしました